たまの弱音のお話をします


今回は恋愛版ですかね 、、

適当にひとつのエピソードのように

ひとつの物語のようにお読みください


そして、わたしの恋愛事情に興味のある方は

この先をお読みください(笑)


正直、わたしは恋愛が苦手です


昔はどちらかが妥協して恋愛は成り立っていると思っていた冷め人間でした、だからお付き合いして自分が好きな時期は相手が妥協していると思っていました

この世に両想いなんて存在しないと思ってきました


昔は特に重い女でした

わたしの恋愛感はいまの彼と出逢い

とてもいい意味で変わりました


相手を干渉しすぎず、相手を信用すること


これを知り、学ぶことで重い女は卒業できた気がしてます、(笑)


よく、

浮気してるんじゃないか?とか

ほかに好きな子ができたんじゃないか?とか

ほんと被害妄想をして落ち込むことがあります

でもそれって相手を傷つけていると気づきました


わたしが重い女を卒業できてないと思う瞬間は

元彼女 という存在です。


わたしはきっと前の彼女さんよりも

可愛くなくて多分愛想もありません

素直じゃなくてとても泣き虫で困らせます


自分から彼の過去の恋愛を聞き出すことがありますが結局心がジーンと痛くなるだけなのです

自分から聞き出しておいて本当に落ち込むのです


ほら、面倒でしょう。(笑)


話を聞いてるだけで私はいつも負けているな

と思ってしまいます。


2年経った今でも、ふと 思い出して病みます。


多分これを読んでくれてる人のなかでも

あの時の彼氏、彼女が一番よかったって

卑怯なことをおもうひともいるだろう


わたしは誰よりも思い出がいっぱいで大好きでも

想いは届いていないのかも


と思う夜でした。


❤︎

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

3

こたろふ

2021年01月04日

お晒し2

こたろふ

2020年12月27日

創作漫画晒し上げ

こたろふ

2020年12月25日

菌活始めましたのごあいさつ

azusa

2020年10月29日

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

すべての新着記事