こんばんは。


昨日の記事でお気に入りの小説を紹介したら、今日も小説の話をしたくなってしまったので昨日に引き続き書きます。


私は映画も小説も音楽も、ちょっと暗いものが好きです。めちゃめちゃ明るいものも好きですが(昨日紹介したのは明るい作品ですね)、少し影のある作品の方が頭に残りやすいような気がします。


一時期ちょっとそれが加速して

やや恐怖心の煽られるような作品を見たくなった時期があります。



その時に呼んだのは夢野久作の作品です。

彼の作品は、澱んでいるというフレーズがぴったりだと思います。中を覗くと下の方が暗く揺らめいているのです。



私は少女地獄、という小説と

瓶詰地獄、という小説を読みました。


この作品は作られた時期が8年ほど違うみたいなのですがどちらも地獄とタイトルに入っていますね。

いかにも暗そうなタイトルですし、本当に題材が重たかったです。でも書き方が文学的で、ちょっとロマンチックにさえ感じさせられます。


そして私は最終的に、かの有名な

ドグラ・マグラ

を読もうとしました。

読むと頭がおかしくなる、と言われるほどに狂ってると有名な作品です。



でも、未だ読み終えられていません。


読んでいる時 序盤があまりに長くて、読書慣れしているはずの私の頭が読みつつもどんどん作品から離れてしまいました。だけど今後気が向いたら一時停止しているところから読んでみようと思います。



この3作もまたiBooksで読めます。よかったら読んでください。



それでは、また。



Salut!

タグ

majoring in French|interested in modern art

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

New release

本山 さくら

2021年07月28日

うつ病の後に実際復職して思うこと

リード真珠

2021年07月14日

私のメンタルヘルス経験談-寛解状態を維持するため取り組んでいること-

リード真珠

2021年07月07日

私のメンタルヘルス経験談-家族や周りの人との関わり方-

リード真珠

2021年07月04日

私のメンタルヘルス経験談-休み中の過ごし方・治療法-

リード真珠

2021年07月01日

メンタルヘルス経験談-休む直前の症状と休む決断-

リード真珠

2021年06月28日

メンタルヘルス経験談-初めの症状たち-

リード真珠

2021年06月19日

すべての新着記事