好きなことがあって、夢があって、夢を語ったし、たくさん時間も費やして来たけど、


中身は全くありませんでした。




大好きな憧れの人がいて、その人の立ち位置に立ちたいって口では言ってたけど、自分がそこにいる想像なんてできなかったし、そこに行くのが怖くて



結局は、『夢に青春かけてきたけど叶いませんでした』って大人になってから語ってる定型パターン



頑張ってるふりして、必至なふりして、

最初から変わる気なかったんだよねって。




でも、そんなんじゃいけないんだわ。


うまくいってるように見せてやっぱりダメって、物語の脇役かよ

今の自分捨てて本気で取り組まなきゃ、ただ他人の人生の引き立て役なるだけじゃんか



自分はこういう人間だって勝手に位置付けて、一丁前に『これは私のタマじゃない』とか、本当にバカ



「18歳」まだまだ未完成すぎるでしょ。



帰り道、夕日を見るのが嫌で、暗くなってから帰ってた18歳の前半。


今は平気だし、

まだまだ綺麗に見れる気がしてます。



このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年12月13日

ootd

Mai

2019年12月12日

candypearlピン

MiMi

2019年12月12日

curve glasses

MiMi

2019年12月12日

pearlchoker

MiMi

2019年12月12日

ribbon ring

MiMi

2019年12月12日

retroflower OP

MiMi

2019年12月11日

すべての新着記事