先日 地元の手づくり市に出店しました

秋色やクリスマスカラーのリースを

沢山仕上げて 前日まで準備

箱に詰めて ショップカードをひそませて

蓋をして そして作品を並べていく…

その作業が割と、いやとても好きです

最後にお仕上げをしながら

“ご縁ある方の元で 飾っていただけますように”

そんな想いを込めながらの時間は

我が子を送り出す 母親の気分のようです

主人にほぼ全部お任せの設営

いつも 鈍臭い私は 

“ほんっまに役立たずやな、ちょ、向こう行ってて”

と邪魔者扱いされ(笑)、

テントの組み立てなどは 素直にお願いしています

小さな間口だけれど

まるで本当のお店に訪れたかのような

空間づくりを毎回目指しています

もっと色々な場所で出店していきたいなぁ〜

開店してしばらくして

“UNISONさんですか?”と

ひとりの可愛らしい女性が。。!

Instagramで出会い 同じくお花のお仕事をされている

maison marlのアキさん

 ( https://instagram.com/aki_marl?utm_source=ig_profile_share&igshid=y78xnuqregoa)

が わざわざ会いに来てくださいました

驚きのあまり 上手にお話できなかった。。

差し入れにコーヒーとスコーンまでいただいて感謝!

想像どおりの 丁寧で素敵な女性でした

貴重なお休みに はるばる来てくれたんだから

もっとゆっくりしていってもらえば良かった

と のちのち 後悔したのでした…

完全に舞い上がって 心配りを忘れていました。

(akiさん、せっかくだったのにごめんなさい😭)

タグ

flower designer...
“unison”
お花とグリーンの “調和”を大切に…

..フルオーダー承ります..
☞✉︎お気軽にメッセージください
minneでも販売しています🌿

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事

Now Loading...