先日、20歳の誕生日を迎えたAYAMEです。


日本の誕生日パーティーは彼氏とか仲の良いお友達とおしゃれなレストランに行ってサプライズ〜🎁ホテルの部屋をデコレーションしてサプライズ〜みたいな風潮がありますが、こちらフランスでは違います🇫🇷


具体的にどう違うかというと、誕生日主役本人が自ら誕生日パーティーを企画するスタイルです。日本では馴染みがなく、図々しいとか思う方もいるでしょうが、『郷に入れは郷に従え』この精神で私も誕生日パーティーを企画することになりました。

誕生日パーティーのことはまた後日お話します。


今回は学校生活についてご紹介します。


私の通っている大学では、8時から授業が始まり18時に授業が終わります🏫

ご覧の通り、授業は朝から夕方まで。彼らには平日の全休という概念はないみたいです。

化粧っ気がない学生が多いのも朝が早く、化粧をする暇がないんだとか💄💋


私の学部は3月中に授業が終わり9月まではバケーションです。しかし、その間、彼らは長期のインターンをします。だいたい3ヶ月から半年です。

例えば、パリのシャンゼリゼ通りのCHANELでインターンをする人もいれば、フランス国外の企業でインターンをする生徒もいます。

フランスの学生は余暇にアルバイトをするという概念がありません。中にはちょっとしたお小遣い稼ぎでお仕事をしている人もいますが、日本の大学生でいわゆる社畜と言われているアルバイター並みには仕事に没頭しません。


私も、とある企業でインターンをしたいと考えており、選考を受けようとしているところです。

もしEU圏外の国籍の学生がインターンをしたければ、就労ビザを取得する必要があります。まだ確実にインターンができるかは分かりませんが、チャレンジしてみます💪🏻


また、基本的にグループワークが多く、筆記試験は日本の大学より少ないです。プレゼンテーション、レポート、ケーススタディ、ディスカッション…日本では、大教室で授業を受けていた私にとってどれもはじめましてだらけで授業スタイルに慣れるのに少し時間を要しました。

こちらは数理的知識を用いて市場分析をする授業。


お昼休みになると、生徒は大学内に併設されている食堂へ行きます🏃‍♀️

一食3.25€(約420円)でとても安くお腹いっぱい食べられます🍴

この日はラザニア。フライドポテトとフランスパンは毎日出されます。🍟

午後の授業は13:30〜か14:00〜始まるものがほとんどなので、お昼はお友達とのんびり会話を楽しみながら過ごします。中には中庭の芝生でピクニックしている人も。


午後の授業は割愛させていただきます。

また授業のことについては面白い内容を紹介していきたいと思いますのでお楽しみに😊


最後はこの日の学校帰りに立ち寄ったお菓子屋さんでお別れ😍

タグ

20歳大学生
🇯🇵✈︎🇫🇷
フランス語も分からない純ジャパ子のフランス留学奮闘記🔥

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2020年04月07日

今夜はキムチ鍋。

fuu

2020年04月06日

ootd

Mai

2020年04月06日

玉子豆腐が食べたい。

fuu

2020年04月05日

ootd

Mai

2020年04月05日

移転しますよ

馬渕真由子

2020年04月04日

歯が痒い。

fuu

2020年04月04日

すべての新着記事