ミルズズさんという劇団さんの劇

「唇切れた、痛い」のオープニング&エンディングに

クチナシの「ムーンウォーク」を使っていただきました!

わたしははっきりしてる曲とぼんやりしてる曲を作るんですけど

この「ムーンウォーク」は何ともぼんやりしている曲で

この曲に合う劇ってどんなんだろか。。と全く想像できずに

観劇させていただきました。


最後にちょっと流れるだけだと思っていたんですけど

冒頭のめっちゃいいタイミングで爆音でイントロ流れ出し

一人でちょっとテンパり、、笑


お芝居したくて上京したけどコールセンターで働く主人公がリアル。


何しに東京きたんだろう?

って言う主人公。


ひとりぼっちでさみしい!

って言う主人公。


わたしなのか?笑


「2018年6月16日の東京夜はこんな感じでした」

っていうぼんやりした歌詞がなんとなく主人公と重なる。


ぼんやり書いたけどくっきりしてきたぞ。


主人公のおばあちゃんが死んじゃうシーン。

たぶん久々に男の子と寝たであろう朝にその電話がかかってくる。。


わたしもそういうことすごくある。

ちょっと幸せなことがあった瞬間にそういうことって起きるんだよなあ。


主人公のお母さんが泣くシーンで泣く。

泣くところあってるのか?と思いながら泣いた。


泣いていたら(たぶん)ムーンウォークのイントロのピアノアレンジみたいなのが流れ出した。


みおすけ(Key)に中国旅行いった気分で弾いてって言って、

爆笑しながら作ったあのフレーズがまさかのしんみりした感じで流れている、、


しんみりもいけんのか、、!と一人で感動。

(でもムーンウォークのピアノアレンジだったかは謎。笑)


東京でがんばるお笑い芸人、ラッパーなどなどに加えて家族にも視点が向くのですが。


この曲って

「君〜のあたたかいところと〜急に冷たくなるところ〜実家のシャワーみたいだ〜」

で終わるんです。なにげなく入れた実家が結構な重要ポイントになっとる!


と一人でまた感動する。


エンディングで流れたときは

おおおおお。と思いました。


でもやっぱ文章で書いても

ぜんぜん伝わらないですよね。

残念ながらもう公演は昨日で終わってしまったのです。


タグ

💎💎💎💎💎

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

2020ironman70.3セントレアレースレポート

hirame.

2020年10月26日

最近のこと。

みゆき

2020年10月23日

想像力と創造力

yui

2020年10月20日

houndstooth HAT

MiMi

2020年10月16日

pearlbuckleBELT

MiMi

2020年10月16日

front ruffle OP

MiMi

2020年10月16日

おおさか。痛ネイル 🦁🦁🦁

渡邊りつ🦉

2020年10月16日

すべての新着記事