皆さんいかがお過ごしでしょうか☻?


久々なのですが、今日は少し重たいお話になってしまいます。ごめんなさい。






今回は今年に入ってからマレーシアと日本の病院に行っていることについてお話ししたいと思います。


今年の4月にマレーシアの産婦人科の検診を受けたところ、

私の不妊が発覚しドクターには体外受精を勧められました。

英語での診察は通訳さんはいてくれるものの、専門的なことに関して

もっと聞きたいことを直接お医者さんに伝えられないので

イマイチ実感が湧かず、8月に日本の病院でも診てもらいました。


診察結果はやはり同じで体外受精を勧められました。

でも詳しい理由や分からないことをしっかり聞けたので良かったと思います。



私の卵管は先端が閉じてしまっていてほとんど使い物にならないということと、

血液検査のとある数値が低く30代の平均数値であることから体外受精をすることになりました。



自然妊娠は無理だと聞いた時はとてもショックですごく落ち込みました。


ストレスで背中とデコルテの肌荒れが全く治らなくなってます。

主人とも考えの違いや捉え方の違いでたくさんぶつかってるし、こんなんじゃ治療なんて無理だなと思ったりもします。



そんな感じで今からすぐではありませんが、今から少しずつ心の準備をして来年から本格的に不妊治療を始めることにしました。

こういうことを書くべきではないのかもしれませんが、今は日本にいないし私も書いてスッキリしたいのであえてここに記録しておこうかなと思ってます。




まだ25歳なんだから大丈夫だと思っていたし、友人にもそう言われましたが、

女性の身体は年齢関係なくとても繊細で敏感なんだなと実感してます。


一時期は子供を諦める道も考えましたが、やはり私は子供がすごい好きだし

体外受精が必要だとしても、欲しい気持ちの方が強くなりました。


来年は主人のお仕事次第でマレーシアにいるのか日本に帰ってるのかまだ分からないけど、一時帰国をして日本で治療を始めようと思ってます。





食べ物とか運動とかちゃんと見直していこうと思います!



少し重たいお話で申し訳なかったですが、前向きになれるように頑張ります〜💪🏻❤︎






@avectoi_official  original T 販売中です🕊

https://avectoi.official.ec/

ぜひチェックしてください〜!!!



fashion / cosme / travel
Yokohama ⇆ Kuala Lumpur
live in Malaysia 🇲🇾

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事

Now Loading...