『屈辱の先に。』


磨りガラスの向こう側の僅かな気配に

耳を傾けながら

背徳感が快楽に変わらないように

必死に自分の心を鎮め続ける。


少し乱暴な行為とは裏腹に

背後から熱い指先で

愛おしむように優しく触れられていると

屈辱的なはずなのに

愛しか存在しない別世界にいるような錯覚に陥って、

なんだか泣けてくる。


あなたは今、私を見てる?


顔が見たい。

ちゃんと私を愛しているのだと

感じたい。


恥ずかしくて

苦しくて

寂しくて

切なくて

気持ち良くて

愛しくて


様々な想いが交錯し

あなたに翻弄される夜。


-----------------


描いた事ない体位を、、と思ってたら

こんな事になりました(笑)

これは自分的にはいつものヌード絡みよりエロい😂

着衣官能の「ギリギリ」によるエロスは、きっと男女共に共感してもらえるのではないかと思ってます!



「背徳感」という感情が入り込んだ時、自分の愛を見失うことがあるかもしれない。

快楽が愛によるものなのか、それ以外のものなのか。

どんなに激しい行為でも、どんなに恥ずかしい行為でも、女性は「愛」を重視したい性質があると思っているので、アブノーマルシチュエーションなSEXシーンでは特にそんな感情を書きたくなります。


馴れ合った男女なら、次のステップとしてそんな非日常的な部分は必要だったりしますが、まだ信頼関係のない男女の場合、分かりやすい愛し合う行為は心の支えとなります。

だからお互いに、言葉と態度で時にはハッキリ示さないとね😊

タグ

JAPAN🇯🇵イラストレーター🎨アーティスト
💘愛と女性をテーマに描いてます。
🖋PRESSオフィシャルブロガー✨
ブログ限定で官能イラストを不定期で公開してます。
🔖ポストカード販売✨
📝月一で『ランジェリー×イラスト』をテーマにしたコラムをスプラッシュさんのウェブサイトにて連載中💞
お仕事のご依頼はメールかDMよりお願いします。
似顔絵オーダー、ネットショップ等の詳細はホームページよりご覧頂けます。(現在、個人様の似顔絵オーダーは停止中)

このブロガーの新着記事

エンタメ の新着記事

すべての新着記事

Now Loading...