おはよーございます。



今日は、私が1ヶ月だけ住んだ場所、ヨガセンターでの話。そこには、世界中からヨガティーチャーが集まっていて、ヨガにどっぷり浸かった1ヶ月でした。



火傷をヒーリングで直してくれる子がいたり、

朝の5時からマントラが聴こえてきたり、

ビーガンの食事で1ヶ月。


そこでの話、ネタがありすぎるので今回は食にフォーカスして書きたいと思います。




まずはこの写真から。

この景色、私が朝ごはん食べてる所から撮った写真です。

食事は基本外で取るんですが、その景色が本当にいつも最高にキレイなのー!



そして食事は、野菜がたっぷりのビーガン料理。

肉魚卵はもちろん無くて、玉ねぎやにんにくすら無し。


理由は、ニンニクとか玉葱はアーユルヴェーダ的にゆーと、ラジャスの分類だから。



アーユルヴェーダを聞いた事も無い方は、

え?なんの話?

て感じだと思うので簡単に説明すると、



アーユルヴェーダでは、食べ物はサットヴァ、タマス、ラジャスの3つに分けられます。



サットヴァは野菜や豆類、牛乳など。

サットヴァな物を食べると、感情は穏やかになり、恐れや怒りが少なくなると言われています。



タマスは、加工食品や揚げ物、アルコールなど。

玉ねぎもここ。

タマスは私たちの体には毒と言われていて、元気が無くなったり、起こりやすかったり、心にも体にも悪影響を及ぼす物とされています。



ラジャスは、肉魚卵、玉葱やニンニク、香辛料など。タバコやコーヒーもこのグループです。

玉葱は、ラジャスでもあり、タマス質でもあります。

ラジャス質な物を沢山食べると、エネルギーが向上して活発で感情的。




これらの理由から、ヨガセンターでは1度も玉葱やニンニクが食事に入っていた事はありません!



朝ごはんはいつも決まっていて、キチャリ。

インドのお粥みたいなやつ!



これがめっちゃ美味しいの♡♡

でも、朝ごはんはがっつり派の私にとっては辛かったーー!

だって、いっぱい食べてもすぐお腹空くんですよ!

ちなみに、こんな感じの朝ごはん。これが毎日ほぼ同じメニュー。

タグ

From Okinawa🌺
moved to Byron 🇦🇺in October 2017
byronbayでワーホリ中。
RYT500 in August 2018🧘‍♀️
teaching yoga 👣

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

ootd

Mai

2019年12月13日

ootd

Mai

2019年12月12日

candypearlピン

MiMi

2019年12月12日

curve glasses

MiMi

2019年12月12日

pearlchoker

MiMi

2019年12月12日

ribbon ring

MiMi

2019年12月12日

retroflower OP

MiMi

2019年12月11日

すべての新着記事