Bonsoir.🌝


今日は銀行口座を作るまでの経緯についてお話をします🏦


その前に、

皆さんは現金派ですか?カード派ですか?


フランスはキャッシュレス社会です💶🇫🇷

小さなパン屋さんでもどこでもカードは使えます💳

未だにカードを使えないお店は見たことがありません。

おまけに、私はこちらに来てもうすぐ1ヶ月が経とうとしていますが、まだ一度もATMでお金を下ろしていません。


私自身、日本でもカード(デビッドカード)派だったのでこのフランスの環境には万々歳でした🙌


日本のデビッドカードもクレジットカードも難なく使えるので、つい最近までは、フランスで銀行口座を開設するつもりは微塵もありませんでした。

1年弱の滞在なら、日本のクレジットカードで乗り切れると思っていました。


以前に、台湾人の友人から「それでは手数料が毎回かかってしまう」と何度も心配されていましたが、私は口座は作らないの一点張りでした。

というのも、日本にいる親から海外送金をしてもらう際は金額によりけりですが、手数料が5000円ほどかかってしまうからです。


確かに、私の場合、デビッドカードを使用していたので購入金額全体の3%が手数料として買い物する度に取られてしまうデメリットはありました。

しかし、大きな出費がある際は手数料が1%ちょっとのクレジットカードを使えばいいやんって思っていました。

(マイルも貯まるし♪💳🛫)


仮に1ヶ月の出費が100,000円だとしても手数料として取られるのは3,000円です。

圧倒的に海外送金よりこちらの方がお得に見えます🤑


最初の3週間はこれで問題はなかったです。

しかし、問題発生🚨

学校のカフェテリアでの支払いは学生証に搭載されているプリペイド機能でのみの受付!!

最初の1週間は新入生のために、現金とクレジットカードでの支払いも可能ですが、それ以降は原則学生証のプリペイド!😩


そこで、私はプリペイドにお金を入れようと学生証に搭載されているプリペイドのサイトへ飛び、ログインし、入金をクレジットカードでしようと…するも…

🥊支払い拒否🥊


渡仏前に、カード会社には母から私がフランスで生活する旨を伝え、規制はかけないようにと言ってあるはずなのに…金融機関によって拒否されました。

もう一度カード会社に確認☎︎

しかし、規制はかけていないとのこと。


その他にも、6種類ほどのクレジットカードで試しましたが、全部支払い拒否にされてしまう🙅‍♀️


VISAとMasterCardと*CBしか使えないとはかいてあるけれど、

私が持っているのはVISAとMasterCard💳!!

*Carte Bleue(CB)は、フランス国内の各銀行が発行しているキャッシュカードとしてもデビットカードとしても使えるカードです。もちろんフランスで銀行口座を持ってない私は持っていません


とりあえず、日本の銀行口座は使えないと判明


フランスで銀行口座開設するしかないのかあ…。


(まさしくこんな気持ち)


なぜ私がこんなに憂鬱になるのか…。理由があります。


実はフランスの銀行は、

「扱いが雑!」「フランス語が喋れないと尚更態度悪くなる」

という酷評を実際にフランス人の友人から耳にしたり、色んな人のブログなどで見てきました👂👀

そこで、フランス人の友人が「同行してあげるよ」と言ってくれましたが、彼らは毎日8:00~18:00までみっちり授業が詰まっているため、17:30に閉まってしまう銀行の営業時間に間に合わない😭


フランス語レベルはまだ自己紹介の私は、果たして、現地口座を一人で作りに行けるのか!?


この続きは次回お伝えします😶


ということで次回は「フランスで銀行口座を開設する🏦part2」


Salut👋🏻

タグ

20歳大学生
🇯🇵✈︎🇫🇷
フランス語も分からない純ジャパ子のフランス留学奮闘記🔥

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

今夜はキムチ鍋。

fuu

2020年04月06日

ootd

Mai

2020年04月06日

玉子豆腐が食べたい。

fuu

2020年04月05日

ootd

Mai

2020年04月05日

移転しますよ

馬渕真由子

2020年04月04日

歯が痒い。

fuu

2020年04月04日

備忘録

azusa

2020年04月04日

すべての新着記事