いつも言葉が溢れてくるのは

感情が書き乱されている時


リズム良くキーボードを打ち

まとまりのない文章が出来上がる


それを気怠げに一度眺めて

はあーっとため息を吹く


そしてバックスペースを叩くように打ち

時間が巻き戻ったかのようにそこに文章はない


そんなことの繰り返し

それはまた人生にも似ている


上手くいかないことがあって

考えるのも疎ましくなる


そして最終的には寝ることで

その記憶を忘れようとする



悩みだしたら止まらないそんな日は

早く寝ることに越したことはないね



タグ

⛓handmade accessory : züCxCä

このブロガーの新着記事

オフィシャルブロガーの新着記事

すべての新着記事