「これは僕たちにとって最高の結末だね」

「最高の破局をした私たちに乾杯」


「私ね、出会った時からあなたと結婚するって感じていたの」

「そのとき、あなたには彼女がいてね、

でもそれは私までの過程なんだから、

気にすることはないって寛大に考えていた」


「ははは。君が僕を好きだってことは十分に知っていたよ」

「でもまさか、そんな確信をしているなんて、自信家な君らしい」

「僕はそんな君からの好意に甘えていたんだね」

「気づいたら君は誰かものになって、

幸せそうに寄り添いあっていた」



「気づいた時には遅いのよ」

「なにかをただじっと待つような女にはなりたくないの」

「だからあなたが焦り始めた時、

正直、ざまあみろって心の中で言ったわ」

「私はね、歪曲された駆け引きなんていらない」


「不安は恋愛のスパイスなんかじゃない。

そりゃあ、お互いの気持ちがはっきりしているときの

嫉妬は自分たちに溺れるためのツールのひとつ。


でもね、そういうのは

瞳同士で恋しているうちにはしてはいけないことなの。」




「なにかを埋めるためにたくさんの話をしてきたけれど、

それでも僕たちはお互いのことを話さなすぎたんだね」

「君に指一本も触れたことはないけれど、

心にも触れられてなかったなんてね」



「いいじゃない。それで。

一旦これで終わりにしましょう

世間的な意味では始まってもいない私たちの破局。

破局に乾杯。

最高の破局から始まる関係は興味深い、でしょ?」




____________________


香港のペニンシュラ。

生活感からたちのぼる熱気と、

野心と欲望がうずまく人々。


ほっそりした指に、ローズクオーツの指輪をつけて、

優雅にシャンパングラスをもっていた女性。


精悍な体つきのなかにある、まろやかな甘さ。

優秀なビジネスマンだと一目でわかる

スーツと身のこなし、会話のテンポ。


こんな2人がこんな会話をしていて、

それを盗み聞いちゃう素敵な夜。


これだからひとり旅はやめられないし、

ひとりで冒険することもやめられない☺︎


次はどんな人がどんな空間がどんな香りが

私にインスピレーションを与えてくれるのでしょう


自分好みの物語があたまのなかで

生まれる瞬間は世界でいちばん幸せなのよね❤︎



mone


タグ

Piamy🦄🌈私があなたを夢みたいなところに連れていく

このブロガーの新着記事

ファッション の新着記事

MOUSSY ショートパンツ

Mai

2021年04月13日

ふらふらしやがって。

渡邊りつ🦉

2021年04月13日

classicalelf コーデ

Mai

2021年04月09日

classicalelf コーデ

Mai

2021年04月08日

ootd

Mai

2021年04月07日

classicalelf コーデ

Mai

2021年04月03日

classicalelf コーデ

Mai

2021年04月02日

すべての新着記事